看板に偽りなし

 この間、図書館で一冊の本に再会しました。  この本は、数年前に気になった本なんですよね。  なんで覚えてたかというと、この本の裏表紙に書かれていた紹介文が、インパクト大やったからです。  この本は、普通の青春小説と思いきや、最後から二行目(絶対に先に読まないで!)で、全く違う物語になる、絶対二度読みたくなるってなことが書いてあったんですね。 &n…

続きを読む

日記Comment (0)